代表取締役社長 佐久間 導人

代表取締役社長
佐久間 導人

安藤パラケミー株式会社は、1825年に尾張名古屋で、蝋、油脂、 砂糖の問屋業として創業いたしました。
創業以来1900社を超えるお取引先様との信頼を軸に、石油化学品を取り扱う商社として発展してまいりました。
以来、日本国内および中国を含めた営業展開を進める中、日本国内では30カ所以上の在庫物流拠点のネットワークを軸に、よりキメ細かな配送ができる営業体制の構築および品質管理のできる組織作りを進めてまいりました。
現在では、日本国内の製造業は海外展開を進め、石油化学品の調達先も多様化が進み、弊社もより一層グローバル化を進めて行かなければ、 将来への発展が望めないと予想しております。
私たちは、石油化学品を取り扱う企業として、常にお取引様のご要望に耳を傾けて、ニーズを把握し、組織の力で課題を解決し、"パートナー"である皆様方と共に成長し、発展し続ける会社を目指して、未来に向けた価値創造ができる企業体へと生まれ変わります。
また、あらゆることが目まぐるしく変化する環境の中で、私たちはこれまで以上にスピード感を持って課題に対処し、何事にもチャレンジし続けてまいります。
将来的には、お客様のニーズを汲み取り、従来の化学品専門商社から、メーカー機能を備えた化学品創造商社へと進化し、グローバル化を進めてまいります。
私たちは、パートナーと未来をつなぐ『夢の架け橋』をめざします。

代表取締役社長
佐久間 導人